NPO法人リベラヒューマンサポートは、1989年(平成元年)に設立された三島総合心理研究所が母体となっています。おかげさまで、2019年(平成31年)に設立30年を迎えることができました。

  創立者の三好 悠久彦は、加藤学園高校の教諭をしていましたが、悩みや困難を抱える人たちの支援の場を作りたいということで、高校を早期退職してこの場を立ち上げました。設立当時は、相談・カウンセリングと生徒数名のフリースクールでしたが、現在では関連法人であるリベラインダストリアを含め、2法人4事業(相談・教育・就労支援・福祉)を行う組織となっています。会員や保護者・ご家族をはじめ、行政や企業の皆様のご支援とご協力の賜物と感謝しております。

 特に、土地・建物の購入、福祉事業の立ち上げについては、多くの皆様から寄付をいただき、支援の場づくりを実現することができました。

  一方、地域には支援を必要とする子ども・若者が大勢います。彼らを支援の場につなげていくことが大きな課題となっています。広報活動や研修会を通じて、まずは相談につなげていきたいと考えています。また、就労や自立に困難を抱えている人、仕事や社会生活で悩みを抱えている人たちの支援にも取り組んでいきます。


  現在、私たちは「チーム支援」をスローガンに支援活動を進めています。このチームの応援団としてNPO会員を募集しています。また、寄付についてもお願いしております。ぜひ、私たちのチームを応援してください。


★ NPO会員 個人会員 5,000円/年  法人会員 20,000円/年

       ※ 会員特典があります。


★ 会費・寄付の振込先

       三島信用金庫 西支店 普通口座1131067 

       特定非営利活動法人リベラヒューマンサポート 理事 三好 徹史